FC2ブログ

創価母のつぶやきブログ

信仰人生42年の経験と思う事を綴って行きたいと思っています。

スポンサーサイト

Posted by mimipita on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会初代会長 牧口常三郎氏 1

Posted by mimipita on   0

信仰して41年に成ります。経験や日頃思う事を綴って行きたいと思いますので
宜しくお願い致します。

新たに創価学会の内容だけのブログを開設しました。
創価学会初代会長の牧口常三郎先生について①から続けて入れて行きたいと思いますので
宜しくお願い致します。

私は「創価学会員」の2世で、21才で発心し信仰して41年になりますが、
牧口初代会長について、あまり深くは知りませんでした。教育者で小学校の
校長を勤めていた。「価値論」「人生地理学」「創価教育学体系」の発刊。
第二次世界大戦の時に国に「反戦思想」の不敬罪の罪により、逮捕監禁され
約1年4ヶ月で「巣鴨の拘置所内」で72才で獄死をしています。

私の予備知識はこのくらいでした。知りたいとおもったのが、「価値論」の内容と
「獄中での先生の闘い」の様子を知りたいと思いました。

以下の3冊の本を購入致しました。
これから、本を読んだ感想を数回に分けて述べて行きたいと考えています。

DSC_0142-4.jpg

まだ2冊目を読んだ所ですが、中間的感想としましては、教育の思想として、
また「人生学」としては、これほどの、偉大な人物が日本に生まれた事を
心から誇りに思います。大げさではなく、世界一の思想家とも感じました。

「牧口常三郎」と言う人物が行き着くべき宗教はやはり最高の「生命哲学」を説き
表された「日蓮大聖人の仏法」に帰結するのは、当然に起こる運命だったと
感じます。
また詳しい感想はこの次から数回に分けて述べさせて頂く所存です。


ブログに遊びに来て下さいまして

心から感謝致します。ありがとうございます。


励みになります。応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://takahiro0528294.blog.fc2.com/tb.php/1-2c5371b4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。